スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初登園の日 

DSCF07770001.jpg

通りの梅がきれいに咲いてます。
先週撮った写真ですけど、今朝見たら
もうだいぶ散り始めてました。
花の命は短し。

昨日の25度がウソのように、今日は17度ですって。
お天気も雨がパラパラ降ったりと
私の心のようにどんより曇り気味です。
はああああ。


1歳になったのを機に、週に一度
チャイルドケアへ預けることにしました。
そして今日がその第一日目。
(一応先週から2回トライアルも行ったけど)
預けてから2時間経過中。
たぶん泣き続けてるんだろうな・・・
気になってずっとソワソワしてます。

仕事もまだしていないのに預けるのは
まだ少し早いのかもしれないけど、
急激に周りのことを理解し始めてる今だからこそ
自立心を養う良い機会だというのが私ら夫婦の考え。
週に1度の数時間、母と離れてお友達と
過ごすのもいいんじゃないかと。

って思ってるけど、
それさえもゆらいでしまうほど
今頃どうしてるか気になって仕方ない。
旦那の実家に預けるのとはわけが違う。
あーもーどうしよう。
何したらいいのかわからん。



と言うわけで、残りの数時間も
ソワソワしながら過ごします。
先日の記事にたくさんコメントありがとう。
お返事はまた後ほど・・・

ちなみに親子共にこの時間に慣れてきたら
自分の勉強時間に当てたいと思ってます。
パートタイムで歯科助手の仕事も探してるけど
週1じゃちょっと厳しいだろうなー。

スポンサーサイト

1st Birthday Party @ Home 

メルボルン、だいぶ春らしい気候になってきました。
こう暖かい日が続くと気分はすっかり春なんだけど
きっとまた寒い日が来るに違いない。やだなー。

とりあえず、
テンプレートだけでも春らしく模様替え・・・。




*********************************


えー先日ご報告したとおり、
8月12日(日)ムスメ1歳の誕生日に
自宅でパーティーを開きました。
その時の模様をちらりとご報告。
(主に自分の覚え書きのためですけど)



まず食事、これがなくちゃ始まらん。

P105086010001.jpg

オードブルとスナック
・野菜スティック&ディップ(前日用意)
・チーズ&クラッカー(そのままナイフを添えて)
・ブルスケッタ(旦那)
・ズッキーニのカナッペ(旦那)
・チップス(RED ROCKのSweet chilli & Sour creamがうまい)
・ティムタムボール(食べやすくておいしい)
・フルーツグミ(子供用に)


P10508570001.jpg

P10508560003.jpg

食事 (とにかく前もって用意できるメニューで)
・煮豚(圧力鍋で簡単に、当日温めるだけ)
・寿司(旦那)
・シェパードパイ(当日焼くだけ)
・ベジタリアンキッシュ(当日焼くだけ)
・鶏のから揚げ(旦那)
・チキンリブのガーリック焼き(義妹に焼いてきてもらう)
・にんじんサラダ(前日用意)
・トマトといんげんのサラダ(当日混ぜるだけ)


ドリンク
バスタブ内に大きなバケツを置き
その中に氷を張ってビールやジュースを冷やす。
ワイングラスは割れないプラスチック製を使用、
赤ワインと一緒にテーブルに並べておく。
子供用にはポップアップの蓋のジュースが便利。
各自好きなものを勝手に飲んでもらう。





P10508860001.jpg

ケーキ
・バースデーケーキ
(甘さ控えめスポンジを1の形に形成、水切りヨーグルトでコーティング、
 バナナを挟んでイチゴとゴールドキウイでトッピング、周りに赤と緑の卵ボーロ)
・大人用に巨大チョコマーブルシフォン
(日持ちするので前前日に焼いて用意)





DSCF06890001.jpg

ムスメ
この日の為に頂いたティアラとチュチュを着けて
バースデーガール仕様に。
むりやり着せた感はどうしても取れない。
腹が乗っかってるし・・・はぁ・・・




準備・ポイントなど
・部屋を出来るだけ広く使えるよう家具を移動。
 イスをたくさん配置して座れるように。
・Wiiを使って今までのムスメの写真をスライドショーで流す。
・おもちゃを空き部屋に移動してプレイルームを作る。
・飾り付けに風船いっぱい、壁に「Happy Birthday」の張り紙。
 どっかの公民館のようにださくなるが仕方ない。
・ゴミ箱をいくつか用意したけどあまり使われなかった。
 大きいゴミ袋をテーブルに貼り付けておく方が使いやすい。
・土足禁止なので玄関に靴を置けるスペースを用意。
 「Please take off your shoes, thank you」と張り紙しておく。
 (↑もう何年も前から張ってるけど・・・)
・大皿やイスなどは実家から借りてきた。



まとめ
とにかく、楽しかった!準備はそれなりに大変だったけど
旦那や義姉妹がいろいろと手伝ってくれたので非常に助かった。
お客さんはオージーと日本人が半々くらい。
狭くて申し訳なかったけど(オージーは始終立ってた。慣れてるんだろうな)
食事が美味しかったと皆が言ってくれたのでとりあえず安堵。
もっとお客さん同士を紹介して話してもらえば良かったなと後から反省。
始まるまではビビリまくってたホームパーティーだったけど
何よりもムスメが楽しそうに遊んで食べてくれたので良かった。
たまにはこういうのもいい。
そうね、数年に1度くらいで十分だけど。
来年はきっと静かに過ごします。^^;

1歳になりました。 

ずいぶんとサボってますけど、元気です。

今日は一つご報告を。
(もう2週間近くも経過してもうたけど)





P10508860001.jpg

先日(8月12日)ムスメが1歳の誕生日を迎えました。

ちょうど日曜が誕生日だったということで
なりゆきで自宅パーティーをやることになり
調子に乗っていろんな人に声をかけたら
40人近くの人が来てくれました。

いやーすごかった、でも楽しかった。
この狭い家にあんなにも人がわんさか居るなんて
前日の晩には想像もつかなかったけど、
なんとかなるもんなんですね。

準備はそれなりに大変だったけど
ケーキにかぶりつくムスメの姿を見たら
そんな苦労は吹っ飛んだ。
そのあとこれを半分近く食べつくしたのには
母親である私でさえ少々驚いたけど。
(見てた皆も苦笑してたわな)


そんなわけで、無事1歳を迎えることが出来ました。
誕生日の2日前からヨチヨチ歩き出して
今では部屋中をよたよたと歩き回ってます。
あの日から1年が経過したなんて
無我夢中であっという間だったけど
支えてくれている家族、見守ってくれている友人に
心から感謝しています。

そして、産まれてからこれまで
たくさんの幸せをありがとう。
つたない母だけどこれからもよろしく>ムスメさん。

ちんちくりん 

先週8ヶ月を迎えたムスメの話し。


検診に行って来ました。


ムチムチおでぶっ子なムスメなので
また体重が増えてやしないか心配してましたが
先月から200g増の8.8kg。


まー標準からすればだいぶ重いですけど
思ったより増えてなかったわ。
よかったよかった。 <(´ロ`')o


で、身長はどれだけ伸びたかと言うと・・・






先月と変わらず64.5cm。




( ̄ー ̄?).....??な、なんですと??




ナースの言葉にわたくし耳を疑いました。
1ミリも伸びてないっつうことはですね、
つまり太っただけってことじゃないですか!


母ショック…llllll(-_-;)llllll
  


いや、まだ赤サンだから
太ったではなく成長したって言うんでしょうか。
でも背は成長してなかった・・・。
低くて重いまさしく、ちんちくりん。


両親の身長からして背の高い子は望めませんけど
せめて標準は欲しいです。(周りみんなデカイのに)
がんばって伸びろーーー。
(毎日ストレッチ中)




成長具合は順調(?)でしたが、
肌が若干乾燥気味で少しアトピーっぽいです。
季節の変わり目で乾燥しているだけかと思ってたけど、
どうやら部分的に赤い乾燥が目立つようになってきた。


今のところQVシリーズとナチュラルな
保湿クリーム(Relief)でお手入れしていますが
ナースいわくきちんと保湿ケアしていれば
ほとんどが3歳頃までに良くなるとのこと。


日本だと血液検査したりするようですが、
病院への受診も必要ないと言われました。
(本当に大丈夫なんだろうか…)
なんせ両親とも経験ないから戸惑ってるんですが
とりあえず指示に従い様子見てます。
軽症なので特にかゆがる様子もないのが幸いです。


※ちなみにこちらでは皮膚湿疹を総称して「Eczema」
 と呼んでいて、アトピーとは言いません。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そんなちんちくりんムスメの近頃の様子。



『クセ』

たるんだ肉などを親指と人差し指でつまんで
ムニムニとすること。
特に私のお腹まわりや二の腕がお気に入りのようす。
非常に痛いのでやめていただきたい。(-_-;)

最近は自分のお腹まわりの存在にも気づいたらしく、
自分でムニムニやっている。




『天敵』

クマのぬいぐるみ。ガオー
近づけるとのけぞって嫌がる。
原因不明。











※実物
DSCF75490001.jpg
(*´ρ`*)ホワワーン

なんで??
これのどこが怖いというのか。
乳幼児の考えてることはようわからんの。

ちなみにこのクマはお腹に入っている砂袋を
チンして温めて使うカイロクマです。




『好物』

少しずつ進めている離乳食、
特にパンがゆがお気に入りのようです。

その他は、相も変わらず雑食で
つくえ、ティッシュの箱、座布団に付いてるヒモ、
等を好んでかじっておりますが
基本的にはどんなものでも食いつきます。









※例
DSCF758100010001.jpg
無数にあるボール。


IKEAのプレイスペースにある
ボールで遊ぶところです。
みんな土足でどかどか入って
遊ぶスペースですよ。


ええ、そのボール、相当きちゃないです。
しかし取り上げても取り上げても
次から次に食らいつく。Σ( ̄ε ̄;|||・・・
1分でお手上げ、吊り上げました。


ムスメを見守る姪っ子(3歳・双子)も
あーたべちゃってるよー てな感じで・・・。
恐るべし雑食ちんちくりんムスメ。



ってか、当のあーたが
クマのぬいぐるみみたいなんですけど。ヾ(-д-;)



点滅バージョン  プーさん体型のあなたもそうでない方も
ポチッとよろしく。

布おむつ始めました。 

暑さに弱い我家の願いが通じてか
昨日から急激に涼しくなったメルボルン。


涼しいというか、朝晩は寒い。


日中天気が良ければ気持ちいいけど
やっぱメルボルンの天気は激しい。ヤレヤレ<(´ロ`')o


そういえば昨日でサマータイム終りました。
家中の時計を調整したけど
ムスメの体内時計も調整せねば・・・。

今日から日本との時差は1時間です。




********************


ムスメが生まれる前から
布おむつで育てたい、と思っていた私。


理由は、義姉からもらったお下がりのおむつ(新品)が
たーんまりあったということと、
オーストラリアは紙おむつがめっちゃ高いので
かなりの節約になると思ったこと。


で、実際生まれてから2ヶ月くらいまでは
使ってたんですけど、だんだんおむつかぶれが
出てきたので紙おむつへ移行しました。


それ以降、おしりの調子が良い時に
時々使ってみては様子を見てたんですが

ここ2週間ほど、日中は布おむつを使っても
かぶれが出てこず調子が良いのですよ。
ε-(´・`) ヨカッタ



少し涼しくなって蒸れが解消されたか
おしりが以前よりも強くなったのか
いずれにせよ、健康なおしりで
布おむつが使えれば、これ素晴らしい♪


もらったおむつも無駄にならず
おまけに節約まで出来ちゃうなんて
母はとてもうれしいのです。(*´ο`*)ウンウン


洗濯が面倒と言っても、形成おむつを使ってるので
たたむ手間もないし (これ便利ねー!)
つけおきしたのを1日5~6枚洗濯機に入れるだけ
なのでほとんど苦になりません。


夜間とお出かけ時は紙おむつだし、
無理なく続けられればそれでよし。
枚数の少ない日は2日くらい貯めてから
1度に洗ってますしね。
いえ、手抜きではなく節水ですのよ(´0ノ`*)オホ。


まぁひとつ問題といえば・・・








DSCF73800001.jpg

80cmのカバーがむちむちで小さいということ。
ちなみにムスメはまだ65cm。


胴回りと太ももがね、デブです。
Σ( ̄ε ̄;|||・・・



このおむつカバー、2ヶ月くらい前に
ネット注文して日本から送ってもらったもので
柄はかわいくて気に入ってるけど、
実はその当時から少々きつめでした…。


とりあえず今はギリギリで留めて
なんとか使ってるけど
これだけはまた追加注文しないとだめだなー。





布おむつ、環境のことも考えて
最近見直されてきてるらしいですね。
先日ここオーストラリアのニュースでも
そんなことを言ってたのを観ました。
(過去ログ→オーストラリアの布おむつについて


まぁあまり深く考えてやってるわけじゃないけど
ひらひらと風になびく布おむつたちを見てると
案外気持ちよくて、なかなかいいもんだねー
なんて眺めている今日この頃。(´・`)
(↑母親の勝手な自己満足です)



軒先に

「冷やし中華 始めました」

ならぬ

「布おむつ 始めました」 チリーン

と書いてみるか、なんて・・・ププッ ( ̄m ̄*)





点滅バージョン  「クリック始めました」
ポチッとよろしく。

母はがんばる@マザーズグループ 

こちらで子供の検診と言えば
「Maternal and Chile Health Centre」
各地域にあり、専門のナースが勤務している。

産後すぐからお世話になっているため
何でも気軽に相談できて、病院とはまた違う存在。
ちなみに料金も無料なので
私は気になる事があればしょっちゅう
足を運んでいる。(無料だから?)

両親のためのセミナーやいろんな情報も
掲示されているので、私のように
初めての子育てに奮闘している母親には
なくてはならない存在なのだ。



今年に入ってから、ここが主催する
マザーズグループに参加している。
月齢の近い初めての子供を持つ母親ばかりを
集めたマザーズグループ。
そして、当然みんなここに通うご近所さん。

週1回で6週間行われ、毎週8~10組の親子が参加する。
決まったメンバーのみが集るため、毎回同じ顔ぶれ。
自然にみんな友達になり、ここでの集まりが
終了したあとも、各自の家や公園なんかに集まって
自主的にグループを続ける人達が多いらしい。

これならわざわざ公園デビューして
ドキドキしながら声をかけて友達作らなくても良い。
とってもいいシステムだわ。
日本もこれやったらいいのになぁと思う。



ムスメが2ヶ月だった去年10月ころ、
最初のマザーズグループのお誘いの手紙が届いた。
しかし当初うちには日本から私の家族が
勢ぞろいしていてなかなか時間を作れず
結局行かずじまいとなってしまった。

ようやく落ち着いた頃、
そういえばあれに参加してないと
ご近所のお母さん友達が作りにくいなーと考え、
再度ナースに参加したいとお願いしてみた。

で、今年に入ってやっと参加しだした。
他のメンバーの赤ちゃんは10月~12月生まれ、
ムスメは8月生まれだから3ヶ月ほどお姉さんになる。
今の時期の3ヶ月の差ってけっこう大きい。

なんだかみんなの輪からはみ出そうで(私が)
参加しようか少し迷ったけど、あとになったら
3ヶ月の差なんてなんてことないし
ご近所のお母さん友達を作る方が大切!と
気合いを入れて参加してきた。



100_22340001.jpg
ヘルスセンターでの最終日。
この目のクリンとしたお人形のような
赤ちゃんがうちのムスメです♪



うそです。
あーみんななんて目が大きいの…



で、その後も引き続きみんなで集まることになって、
先週はご近所のカフェでお茶してきた。
ベビーカー8台、ところ狭しと並べて
外のテーブルでワイワイギャーギャー。
もちろん授乳だってその場でしちゃいます。
(私も随分前からあんまり気にしなくなった(* ̄∇ ̄*))

最初は英語も不安だったけど
とりあえずそれなりになんとかなって
(周りのみんなが優しいからだろうな)
今ではとっても楽しんでる。



うちは日本語オンリーだから、
私が外に出ない以上英語を使うことがない。
そのうちムスメの方がペラペーラになって
「おかあさん、はつおんちがう!」
とか言われちゃうんだろうな。
はーおそろしい。

そうなる前に、みんなと仲良しになっちゃって
英語もがんばっちゃおう。
ムスメにもいいお友達がたくさん出来るしね。

日本人のプレイグループもたくさんあるけど、
もう少し大きくなって遊べるようになってから
参加しようかなと考えてます。
とりあえずは現地密着型で・・・(*^^)



ランキング、参加復活してみました。
こっそり見てくれてるあ・な・た♪
押してくれると励みになったりしますです。

点滅バージョン よろしく。m(_ _"m)ペコリ

おひな飾りとねーさま 

先日のひなまつり料理、
みなさんからお褒めのお言葉を頂きまして
ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
褒められると図に乗るタイプなので
今度は何を作ろうかしら
なんてまた機会を探っております。ウシシ


でもって、引き続きひなまつりネタです。

海外で住んでいてもやっぱり日本の文化は大事にしたい。
というか日本に住んでないからなおさらかも。
つまり日本でならこんなに張り切らないかも。ヾ(-д-;)

いや、そういう話しではなくて…

少しでも雰囲気を出すために、我家にも
「おひな飾り」飾ってました。(もう片付けたけど)
もちろん大きなものは無理なので
小さなのを。 3つも。


DSCF72120001.jpg

まず1つ目。

母が日本から送ってくれた「タペストリー風?ひな飾り」
ふわふわのひな人形が縫い付けられてて立体になってる。
大きさは、ひな人形の間にムスメを座らせて
遊ばせれるくらいの大きさ。けっこう大きめ。
ムスメ、必死にむしりとろうとしていた・・・
来年も使うんだからやめて。∑(; ̄□ ̄A アセアセ
リビングの隅の壁に飾ってました。


DSCF72080002.jpg

二つ目。

義姉が日本から買って持って来てくれた
「ミニちりめんひな飾り」
お雛様の人形が手のひらに乗るくらいのサイズ。
小さくてかわいい。実家にも同じものあり。


DSCF72050003.jpg

そして3つ目。

ひなまつり前に日本に住む友人が
うちのムスメの初節句のために贈ってくれた
ポップアップのペーパーひな飾り。
こんなのあるんだねー。
手の部分まで立体になっていて手が込んでる。
お顔がとってもかわいいし、
何より全員勢ぞろいしているのがうれしい♪
(Hちゃんありがとね!)


当日、せっかくなので
3つ目のひな飾りは実家に持って行くことにした。

となると、姪っ子2人(3歳・女児・双子)が
これを放っておくわけがない。
とっても嬉しそうに眺めながらはしゃいでいた。

で、どれが誰なのかが気になったらしい。

「ねーねー、これはだあれ?これは?これは?」

と聞くので、わかる範囲で
一人ずつ名前を言って教えてあげた。
(最下段の三人がわからん)

「ふーん」

と言いながら眺めてたが、しばらくして
ひなまつりのうたを歌いだした。
彼女達、一応しどろもどろながらも
2番まで歌詞を覚えていて、上手に歌うんですよ。

で、2番の最後に出てくる歌詞
「お嫁にいらした姉様に、よく似た官女の白い顔」
というフレーズを歌ったあと、ふと顔をあげて

「ねー、ねーさまってどのひと?」

と聞いてきた。
オットォ!(・oノ)ノ ね、ねーさまですか?
意表をついた質問にびっくりしたが
ここにはいないよと答えた。

「なんで?」

えと・・・ねーさまはおひな様のことじゃなくて、
お嫁に来たお姉さんにこの官女の顔が似てるってことなんだよ
と、わかりやすく説明したつもりだけど
そんなことわかるわけがない。

「???ふーん」

でまた歌いだす。

およめにいらーしたねーさまにぃー♪
 ・・・ねー、ねーさまってどれ?」

Σ( ̄ε ̄;|||・・・きた。

これ、数回繰り返しました。
どなたかねーさま作ってください・・・ヤレヤレ<(´ロ`')o

それよりも、お嫁にいらしたねーさまはあたしよ!
(↑実家ではわたくし嫁ですから)
と言っておいた方がよくわかったかしら
と今になって思っております。

来年はきっと理解してくれるだろうなぁ(´ー`)フフフ



ランキング、参加復活してみました。
こっそり見てくれてるあ・な・た♪
押してくれると励みになったりしますです。

点滅バージョン よろしく。m(_ _"m)ペコリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。