スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産費用は無料! 

戻ってきました!

恐れていた食欲が・・・。
というより味覚が戻ってきたという方が正確かも。

これまでも食べれてはいたけど
美味しいはずのものを食べても
こんなもんかいなぁという感じで
ただ胃を満たすために食べてました。

でも最近ちゃんと美味しく感じるんだよなぁ。
ウレシイ けどちょっとコワイ
体重計に乗るたびに目が  になる、今日この頃です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、気になる本題ですね。

ご存知の方も多いかと思いますが、ハイ、
本当にオーストラリアは「出産費用が無料」です。

もちろんオーストラリアで産めば誰でも無料ではありません。
条件として、MediCare(国民保険)に加入していて
(オーストラリア国民、永住権保持者であれば加入できる)
公立(Public)の病院・施設を利用した場合
に限られます。

オーストラリアで出産する場合、まずは公立(Public)で産むか
私立(Private)で産むかを決めなければいけません。
私立病院を利用した時のメリットは、主にドクターを指定できたり
個室を利用できたりすることですが、費用はカバーされません。
ただし、民間保険に加入していて条件(加入期間等)がクリアしていれば
私立でも出産費用がカバーされます。

私の場合、出産経験のある人達にいろいろ聞いた上で
妊娠に異常がなければ公立で産んで問題なしと判断し、
妊娠前から「公立病院で無料出産!」を選択していました。

でもまぁ実を言うとそれ以前に
うちは民間保険に加入してないから、
全額を負担してまで私立病院で出産するという選択は
ほぼなかったに近いんですけど。
(もちろん根っからの貧乏性だから、という理由もある…)

とにかく!公立病院での出産だけは決めていたわけですが
いざ待望の妊娠が発覚しても、肝心の出産病院が決定するまで
なんだかんだとそりゃあもうドタバタ劇でした。

この詳細はまた次回詳しく・・・。
それに国からもらえるボーナス(出産手当)の話しもね~。
さて、おいくらもらえるでしょうか??


DSCF49100006.jpg
             「Grill'dのハンバーガー」

なんでハンバーガーかって?
いや、特に理由はございません。
最近オイシイ写真がなかったので、
食欲復活記念にお一つ。
ここのバーガー、パンの種類も選べて
全て焼きたてボリューム満点でうまいよ♪

「Grill's」 
チェーン店なのでHPからお近くのショップを探してね~。
踊るチキンが見れるサイトもなかなかキュートでおもしろい♪


人気ブログランキング参加中!
クリックして頂くとポイントが貯まって順位が
上がっていく仕組みです。1日1クリック有効♪
よろしければポチッとお願いします。 


点滅バージョン    「現在一日4~5食、食べすぎ?・・・だな。」

スポンサーサイト

コメント

スバラシイ

私は産む予定無いですけど、いいですねー無料!!
日本は少子化が…とか言っといて、全然ですもん~。
(でも世界的に見れば人工増えてるから減ってちょうどいいのか?)

ビバ公立、ビバ無料、ビバオーストラリア!!!ですねi-199

さすが!

国がしっかりしていると良いなぁ。
そよ島なんて医療費の高い事高い事!
お義母さんが上顎総義歯作ろうとしたら!
めちゃくちゃ高くって!!
日本の保険義歯の方が仕上がりも良いのに!!ゲロゲロだよ。
まったく!イケていない所です(大汗)

ハンバーガーも美味しそうだし!!
オーストラリアが・・・
うらやましーーーーーっ!

えー無料!?
えらい!!えらいなぁ。
日本は少子化が問題とか何とかいいながら、出産費用が高額なのはもちろん、教育費とかも高いし、育休とかも建前だけだし、保育園とかの設備もおざなりだし。
無料ならもちろん私だって公立で生みますよ。

はじめまして☆

こんにちは。初めまして。メルボルンの学校について色々検索していたらたどり着きました☆素敵なブログですね。私もメルボルン在住です。2週間前にこっちに着いて、移住者対象の510時間の英語の学校について今調べてます。過去の記事を見させてもらって、とっても参考になりました。また遊びに来させてもらいます。お体大事にしてくださいね。

危険ですね・・。

つわりが落ち着いた後に、食べ物が美味しく
感じてくると非常に幸せですよね~。
でもとっても危険なんですよね(苦笑)。
私は分かっていても食欲を止められずに苦労
しましたよ・・。

体重増加、いやはや

気をつけていらっしゃるようなので、体重についてはきっと大丈夫だと思います。私は13kg以上増えましたが意外にも戻りましたから。つわり後や授乳中はお腹が空くので、納豆ご飯とお味噌汁をおやつにしていました。要するに一日4~5食だったということです。大きな声では言えませんね。

コメントThanks!

To.ぽんちさん
日本は少子化が問題になってるんですよね。
オーストラリアは唯一先進国で出生率が上がっている国です。
出産ラッシュらしいですよ~。(波に乗っちゃった)
みんな無料&ボーナスって言葉に弱いのかしら?i-278


To.そよさん
そよ島、医療費高いんですね。
こっちも歯科は保険がきかないから結構高いと思うんですけど、
フルデンチャーっておいくらくらいなんでしょうかねぇ…。
確かに日本のは保険でもしっかりしてますもんね。

でも私、そよ島のおおらかそうな生活に憧れますよ!
この間の葉っぱにくるまれたお弁当、めっちゃおいしそうでしたぁ~!i-277


To.vivnyancoさん
オーストラリア、税金がと~~~っても高いだけあっていろんな保障が充実してますね。
日本で金銭的な問題から子供が産めない夫婦がいると聞くと、
本当に何やってんだ日本政府!?と怒りが込み上げますよぉ!i-231
3人のお子を持つvivさん、いっちょどっかで叫んでください!i-278

コメントThanks!

To.あゆさん
初めまして。 ブログにご訪問&コメントありがとうございます♪
あゆさんもメルボルン在住なんですね!
これからAMESを利用されるとのことで、私はかれこれ1年近く通ってますので
もしわからないことがあれば何でも聞いてくださいね。
私にわかることであればお答えします♪
最初はいろいろ大変でしょうけど、がんばってくださいね!
今後ともどうぞよろしくお願いします。i-179


To.LiLOさん
そうなんですよぉ~。美味しくって幸せなんだけど、
どんどん出てくるお腹が自分の脂肪だけのように思えてなりません・・・。i-230
その内落ち着くかと思って一応お腹がすいた時は我慢せずに食べてますけどね。
どうなることやら・・・。i-277


To.carparkeeさん
え~!?13kg増加して産後に戻られたんですか!!すごい。
最近きっちり4時間おきにお腹がグルグルなります。
その度にしっかり1食分食べてるからそりゃ太りますよね~。
でもcarparkeeさんの大丈夫というお言葉を信じて、食べちゃいます。i-277

フルデンチャー

貧乏なそよ島において!
な・なんと!
円にすると8万円なり~~~(大汗)
知り合いのドクターは
『俺もそよ島で開業しないな』と・・・
高いから患者がいないんだよぉ~~~!

ずいぶんひどくなっても歯科に行かない人が多い気がします。
治療費が高いから・・・
でも生死に関わらないし??
予防に関する知識もないし・・・
歯科の分野でも発展途上国

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://melyuki.blog16.fc2.com/tb.php/117-85cab55e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。