スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛かった、長かった(T^T) 

やっと、
ほんとうにやっと、
まともに授乳が出来るようになりました。
いやぁ、長かった。ホントに。

実はですね、親子共にカンジタってやつに感染してしまい
それからくる痛みとその治療とでてんやわんやな日々を送ってました。
娘の舌は表面が真っ白に、おしりの周りにも赤いポツポツが・・・
私の胸はヒリヒリチクチク痛んで直接授乳も断念するほどに。
親子でジェルやシロップを塗るなど10日間ほど治療して
やっとここ3日程前から、痛みのない授乳が出来るようになってきました。

はぁ本来の授乳ってこんな感じなのね、とびっくりしてます。
何がびっくりって「痛くないんだ・・・」ってこと。
何もかもが初めてだから痛みだってこんなものだろうって
ずっと我慢して試行錯誤してたけど、やっぱりあの痛みは感染から来ていたようで。
そりゃわからないよね~、痛くない授乳に感激です。

口腔カンジダ症(Thrush)これって結構感染する子が多いようですが
お母さんの胸にまで感染するケースはどうなんでしょうか。
日本語で調べようと検索してみましたが
あまり参考になるようなページはなかったです。
こちらのクリニックではかなり詳しい説明があったので
同じような痛みで苦しまれてるお母さんのためにも
おっぱいに感染したカンジタについて
こちらで得た情報を少し説明しておきますね。
(一番下の続きからどうぞ)

DSCF60610001.jpg

我家の天使は羽ならぬ足をバタバタさせながら
日に日にでっかくなってきてます。
子供の成長は早いって言うけど本当ね。
しばらく寝た後抱っこすると確実に重さを感じます。
お母ちゃんがたくましくなるのも当然だわ。

今までは自分のことだけだったから
英語の壁だってはったりかましたり?気合だけで
なんとかこなしてきたけど、今はそうもいかない。
一つの命を預かってるんだもんね。
不安でつぶれそうになったりもするけど
泣いたり笑ったりして一緒に成長していこう。
ダンナさま、家族のみんな、いつも支えてくれてありがとう。


次回は私が大変お世話になった「授乳クリニック」について
詳しく説明したいと思います。
これがなかったら私、授乳を断念してたかもねぇ。

おっぱいに感染したカンジタについて
興味のある方は続きをどうぞ・・・。

NIPPLE AND BREAST THRUSH
(乳首および胸のカンジタ症)


●外観の変化
・一般的に形は通常と変わらない
・乳首および乳輪の色が普段よりも明るいピンク色になる
・乳首にひび割れや照かりが見られる

●症状
・持続性の乳首の痛み、軽く触れただけでも痛む
・焼けるような、刺すような乳首の痛み(かゆみがある場合もある)
・痛みが胸全体を放射線状に走る、腕や肩に広がる場合もある
・授乳(ミルクの放出)に痛みを伴う
・胸全体や内部への刺すような鋭い痛みが片方もしくは両方にある


抗生物質を使った治療を行った、または赤ちゃんの口またはおしりに
カンジタ症の症状が出ている授乳中のお母さんに感染しやすいようです。
上記のような症状がある方は医師に相談ことをお勧めします。
治療法は乳首や赤ちゃんの舌・おしりに治療薬を塗布するなどですが、
お母さんか赤ちゃんかどちらかだけに症状がある場合でも
必ず同時に治療する必要があります。

カンジタ症の原因は細菌の感染ですから、清潔を徹底することも治療の一つとなります。
私が指示されたいくつかの事項を紹介します。
・石鹸を使用した手洗いの徹底
・手拭きにはペーパータオルを使用する
・母乳パッドは授乳の都度交換する
・哺乳瓶や乳首の消毒
・家族とタオルを共有しない
             などなど・・・

うちの場合、最初は娘の舌が白くなってるのに気づいて
保健婦に相談したんですが、その時は治療しなくていいと言われました。
しかし数日後、授乳クリニックへ行って授乳の練習をしていたところ
私の乳首や胸に痛みがあったことから感染を疑って、治療をすることになりました。
上記の症状がほぼ当てはまっていたかも。
胸の痛みはほとんどなくなりましたが、娘の舌はまだ少し白いです。
食欲はあるようなので痛みはないのかな。早くきれいになるといいな。

スポンサーサイト

コメント

こんにちは、
いろいろ大変そうですね?でも親も子供も
いろいろな事で一緒に成長できるんだなって最近よく思います。あと、いろいろな人(両親、パートナーや友達など)に感謝する事が増えました。そう思いません?

こんばんわ

久しぶり。授乳大変そうだけど、それこそが育児を体験する人にしか味わえない幸せと思い、楽しんで下さいね。ウチの娘(パパさんには内緒の性別なのだ)も順調に育ってるようです。お互いに育児に頑張りましょうね。

この上のコメント、私です。なんか格好つけて名前を漢字にしたら潰れて読みにくいので、カタカナにします。

うわー痛そう。読むだけで痛そう。
原因が特定出来てよかったですね。原因が特定できれば治療するなり何なり出来ますものね。良かった良かった。
ホントにホントにあっという間に大きくなっちゃうんですよ。今にして思えば短かった。
やっぱり赤ちゃんがかわいい!!今の内に楽しんでください。

To.Hooly-Doolyさん

親になって本当に世界観が変わりました。
おっしゃるように、周りの人の温かいサポートがとってもありがたいです。
そして何よりも、こんな気持ちにさせてくれた我が子にも
産まれて来てくれてありがとう♪と思います。
日々成長ですね~i-239

To.鰹(カツオ)さん

ちゃんと鰹って読めてたよ!ってか魚辺の漢字の人なんて他にいないし。

お久しぶりです。大変だったけどがんばってますよん。
待望の姫はスクスク育ってるのね!良かった♪
あ~皆で一緒に遊ぶ日が本当に待ち遠しいです。
鰹家も移住しちゃおう!(パパさん猛反対かしら…?)

To.vivnyancoさん

いつもありがとうございます♪
やっと余裕が出来て笑顔でおっぱい吸ってる娘を見つめることが出来てます。
なんせそれまでは私ずっとしかめっ面(痛みに耐えてる顔)でしたからね…i-229
すでに着れなくなってる服が何着かあって
成長の早さを実感してます。
ホントにすごい早さですね。赤ちゃん時代を楽しみます!

こっちって 新生児に授乳するのに おっぱい消毒とかしないのが 原因かな???
日本って 授乳の度に 洗浄綿とかで おっぱい拭きますよね!
おおらかなのもいいけど おおらかすぎるのはどうなんだ?っと
私は出産して入院中に実感しましたよ!!
お互い子育てがんばりましょ~ね(^▽^)ノ 

はじめまして

ユキさん。はじめてmailさせていただきます。私は、子供も18,16,14のでかい子がおりまして、随分遠い昔に授乳と格闘していたことが本当に懐かしいです。ユキさんが一生懸命おっぱいで育てている姿が涙ぐましく、思わず,ガンバレェ~新米ママァ!!と声援を送りたくて!! ママも必死ですが、子は子で唯一命の糧であるおっぱいを吸うのに必死なんですね。ところが、その内、余裕が出てきたりして、そうねぇ、歯が生え始める頃になると’二タァ~’として、おっぱいをくわえながら私を見て、歯を立てたりするんですよぉ!!「いたぁ!!」と言う顔を見て、またあの天使が微笑むんですよ。
子供は親の先輩と申しますから、敬って育てなきゃ・・・・しかし、いつもいつの間にか忘れてしまうわけですが。
私も例に漏れず、おっぱいが腫れて炎症を起こしましたが、「桶谷式」という方法でおっぱいのツボを刺激して、治療をしながら授乳しました。おかげでおっぱいは、その助産婦さんが「お~~~、火山、大噴火!」と賞賛
してくれるほどたっぷりほとばしるように出たわ出たわ。天井まで噴火しましたから。今では、小豆が、ついてるほどのものなんですが・・・とほほ。3人ともきっちり、1年間吸わせました。3人目は、私が、さびしくて、2年近く「あ~離れないでぇ」と無理やり吸わせました。おかげで(!?)甘えた坊主でございます。
とにかく、ユキさん、自分たちの下に舞い降りてきてくれたこの子を命を懸けて、そして、楽しんで共に成長して行って下さいね。
子供はやがて、この社会に送り出すのですから。過ぎてみれば、早いもんです。
読んでくれてありがとうございます。
たまには、オバタリアンからのmailもよかろ?

ユキさん、はじめまして。私もメルボルン在住、二児の母です。上の娘を授乳中にカンジダにかかり、懐かしくてコメントさせていただいています。娘さん、かわいいですね~。Thrush、私も最初は気にしないようにしていたのですが、あまりに痛いのでGPにかかったらそういう診断で、最初は「は?」という感じでした。痛いですよね~。私の場合は塗り薬を使いました。治ってよかったですね。どうかご無理なさらず、この短い「赤ちゃん期間」を楽しんでくださいね。それでは、またお邪魔しま~す。

To.sachicocoさん

おっぱい消毒、こっちはしないですよねぇ。
病院では母乳をスリスリしとくように言われました。
まぁそれも一理あるとは思うけど、感染しちゃったら意味ないですよね~。
きっと私の管理が悪かったのかも…i-182
でも確かにこっちはおおらかですよね。
いろいろ経験して良いとこどりで子育てが出来ればいいなぁ。
お互いがんばりましょうねi-236

りりたんさん

はじめまして、コメントどうもありがとうございます。

とっても楽しく読ませていただきました。大先輩に励まされて感激しています。
実は私も子供は三人欲しいと思っているのでこれからの時間は
当分子育てに費やされそうです。すでにヒーヒーいってますがi-229
おっぱいが大噴火!ですか、すごいですね。私もだいぶ出るようになってきましたがまだまだかな~?
ドカーンと出て欲しいもんです。

心のこもった温かいコメント、本当にありがとうございました。
またいつでもコメントください。楽しみに待ってます。
子育て楽しんでがんばりますね!!

To.和顔5さん

はじめまして、コメントありがとうございます♪
和顔5さんもカンジタに感染されたんですね、良かった先輩がいてi-241
しかもメルボルン在住だそうで、ブログも拝見させていただきました。
在豪10年、本当に大先輩です。今後ともよろしくお願いします!
私も今度お邪魔させていただきますね♪
ちなみにうちの娘も超~”和顔”でございますi-229

ありがとうございます

はじめてこちらを見たものです。とても情報がありがたかったのでコメントさせていただきます。
生後8ヶ月の娘がステロイド吸入薬を使用し喘息治療をしています。先日、口の中に発疹がでて、病院へ連れて行ったところ鷲口蒼、と診断され、吸入薬を止めました。
喘息発作がおきないかひやひやしながら泣く子を押さえつけて塗り薬を塗って治療、やっと治ったと思ったら2週間後また再発してしまいました。。。v-292
その間、私の乳首がなんだか調子が悪くかなり痛んでいたのですが、ちょうど歯が生えてきたこともあり、噛まれてそうなっている、と思い込んでいたのです。
でもなんか、白く全体的に皮膚がむけるのはどうしてだろうかとひっかかっていて、ひょっとして乳首もカンジダに感染するのかなーと。
漠然と調べていたのですが、こちらの情報で納得。早速病院に相談したいと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://melyuki.blog16.fc2.com/tb.php/150-acec0d8c

口腔カンジダ症について

口腔カンジダ症口腔カンジダ症とは、口腔内で発生するカンジダ症の事で、急性型と慢性型がある。急性型では、粘膜のビランあるいは潰瘍が見られ、その部位にはフィブリンや滲出細胞、多数の菌糸で構成される膜様物(偽膜)が認められる。潰瘍底部には、多数の好中球を主体と

  • [2007/02/12 10:00]
  • URL |
  • 歯・は・歯! |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。