スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯科衛生士として働くには。 

歯科衛生士の仕事を離れて早1年。毎日スケーラー(歯をガリガリする道具)を握りしめ、
ひたすら仕事に打ち込んでいたあの頃が懐かしい・・・。
患者さんに 「良くなったよ、ありがとう」 と言われることが、何よりも嬉しかったんだよなぁ。
あの方元気にしていらっしゃるかなと、時々振り返っては思い出す

移住して2~3ヶ月は仕事ができないもどかしさでイライラすることもあったけど、
最近はずいぶんと慣れてきた。それでもせっかくの技術を忘れる訳にはいかないので
時々嫌がる旦那を押し倒し、大事に抱え持って来たマイスケーラーでガリガリする。
あんまり歯石が付いてないからおもしろくないけど、文句は言えないな・・・。
(歯を磨くなとも言えないし

仕事がしたい!と焦る一方で、こっちで絶対必要な英語の習得がままならないから
どうしたもんかと、悶々としている今日この頃でございます


ということで、今日はこれまでに私が手に入れたとっておき情報
「日本人歯科衛生士がオーストラリアで働くには??」
をご紹介します。
まだ調査段階なのでこれだけは不十分だと思いますが、とりあえず第1弾として、
「私も海外で歯科衛生士がしたい!」という方のために、
少しでもお役に立てればと思っています。

それではご興味のある方は続きをどうぞ。


あ、その前に!
ガリガリ好きな歯科衛生士さんも、歯科衛生士にガリガリされるの嫌い!なあなたも、
どうぞポチッと押してってくださいな。ありがとう、元気が出ます♪
点滅バージョン でもね、私のガリガリは痛くないですよ ホントです

まずは初めに、一番肝心なものからご紹介します。

South Australia 州にある 『TAFE SA Gilles Plains Campus』 にて
「海外で教育を受けた歯科衛生士のための登録試験」
(Registration Examination for Overseas Trained Dental Hygienists)

という試験がおこなわれています。(詳しくはクリックして詳細をご覧ください。)

日本の歯科衛生士の国家資格を持っていれば、これを受ける資格があると思うのですが、
私も現在、自分がこの試験を受ける権利があるのか調査中です。
どちらにせよこの試験の難易度がかなり高い、という噂は聞きました。
1回で合格はかなり厳しいとか・・・

説明にもあるように、筆記試験(Written Examination)はマークシート・書き問題、
それにエッセイもあり、日本の試験と同じ様にいろんな分野を網羅した内容の試験です。
マークシートだけの日本の国家試験よりも、何気に難しいように思うんですけど…。
もちろん実技試験(Clinical Examination)もありますが、
これは経験があればそれほど難しくないと思います。
ただ「矯正」についての項目があるのは、あんまり知識のない私にはドキドキですが…。

この試験を受けることを目標に、何年越しになるかわからないけど
がんばろうと思っています。(もしかしたら素直に学校行った方が早いかもしれんが

とにかく、オーストラリアで働くにはビザのこともありますし、
(私は永住権持ってますが、現在まだテンポラリーなので…)
各州によって決まりが違うこともあるので、気になる方は直接問い合わせるのが
一番よろしいかと思います。
詳しくはTAFE SAのホームページの歯科衛生士コース
『Advanced Diploma of Oral Health (Dental Hygiene)』
にメールアドレスがありますのでそちらから問い合わせてください。
  


Victoria州では、自分の持つ資格を生かすために、
その資格を査定してくれる機関があります。
OQU (overseas qualifications unit) ちなみに無料です
私はとりあえずこちらの機関へ書類を提出して、ここVictria州で歯科衛生士として
働くためにはどうすればいいかを提示してもらう予定です。
現在書類の英訳待ち。来週には提出できると思うので結果が出ればまたお知らせします。

各州でこのように海外で得た資格をどのように活用できるかを
提示しているところがあると思います。
少し調べましたが、NSWだとココとか、SAではココとか…。
これしか調べてないんですが、他の州もあると思いますので各州の
Government ホームページにて検索してみて下さい。(不親切でスンマソン

とりあえず今持ってる情報はこんな感じです。OQUの結果が出れば
もう少し確かな情報が提供できると思いますので、もう少しお待ちを…。
もしも私の情報が間違っていたり、もっと知っている方がいらっしゃれば
ご一報くだされば嬉しいです。よろしくお願いします

それと現在している勉強ですが・・・英語学校が手一杯で歯科衛生士に関する
勉強は出来ていないのが現状です・・・ もし英語がもっとできれば、
Dental Nurce (Assistant) として働いて (資格なくても経験あればOK)
現場でいろんな用語やシステムを習得するのが一番なんですけど。
歯科医院への見学も、今のところ家の用事が忙しいためお休みしていますが
もう少し落ち着いたら、また見学をお願いする予定です。

とにもかくにも、海外で歯科衛生士を目指す日本人のみなさま!
新境地を開拓すべく、働ける日を夢見てお互いがんばりましょうね
私も頑張るぞ~!まずは英語・・・

スポンサーサイト

コメント

はじめまして!

サイト拝見しました!

わたしもオーストラリアで歯科衛生士として働きたいと思っています!

今日本で勤務して五年目になります。

オーストラリアにいきたいとは言っても、まだ何もかもがわかりません。

わたしは25歳です、英語力もありません!昔から英語は大好きで、スピーチ大会などには参加した経験はありますが、会話力はまったくありません!

こんな状態では目指すことも難しいのでしょうか…。。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://melyuki.blog16.fc2.com/tb.php/52-042392d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。