スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二日酔いのブランチメニュー 

昨夜、オージーの友人カップル宅へ遊びに行きました。
久しぶりに会えて嬉しかったのと話しが弾んで、調子に乗って飲みすぎたぁ…

彼が最近手に入れという、友人から安く買い取ったレコード500枚 (レコードが
ぎっしり詰まった箱所狭しと置かれてた) の中から、お気に入りの曲を
いっぱい回して踊りまくり、彼女と私のほとんど二人でシャンペン2本+αを飲み明かした。おかげで今朝起きたら二日酔いで超グロッキー+筋肉痛、頭と体があいたたた

いくつになっても自分の飲酒量の限界を計算できない私に、ほとほと呆れてる旦那サマ。
私、普段はほとんど飲みませんが、飲みだすと止まらないのんべえです 
程よいところで止めればいいのに、その時は楽しいからついつい飲んじゃう。
酔っ払うと上機嫌でゲラゲラ笑ってはしゃぎまくる私を見て、ヒヤヒヤしているらしい。
いつもすんませんねぇ。先に酔っ払ったもん勝ち、ということでご勘弁を。
でも、久々はしゃげてめっちゃ楽しかったよぉ

ということで、二日酔いの日曜日の朝(昼近いが)は、気分悪くて
食事どころじゃございません なのに優しい旦那サマは 
「二日酔いの時こそガッツリ重い食事を食べた方がいいらしい。
食べたらすぐに良くなるから。」 
と、いまいち意味がわからない助言をしてくださり、
なんじゃそれ 自分が食べたいだけちゃうん と思いながらも、しぶしぶブランチを
食べに出かけました。

うえ~。気持ち悪くて、オージーが大好きな、ガッツリ重くてデッカイブランチなんて
食べれない とブーブー言いながら、最近お気に入りの近くのカフェへ入ったとたん、
さっきの気分はどこへやら…。何にしようかなぁ~ とややルンルン気分で
メニューを選ぶ私。

やっぱり私の背後には、食の神さんが憑いているようです・・・。我ながら恐ろしい食欲

gunten
ポテトパンケーキ with ベーコン・ポーチドエッグ・トマト・アボガド
思いっきりガッツリですわね、オホホホ 

ポテトパンケーキって言うからてっきりホットケーキのようなのを想像してたけど、
ポテトのスライスを焼いたハッシュドポテトっぽかったな。
でも付け合わせをぜ~んぶ一緒にほおばると、甘いトマトソースとうまく調和して
めっちゃうまかったです すごいスピードでペロリと完食。
「な?良くなったやろ?」と言いつつも、あまりの食欲に若干引いてましたね、旦那サマ。

gunten2
ステーキフォカーシャ
旦那サマも希望通りガッツリ重~いメニューを食べて、満足そうでした。
しかしこのボリューム、あぁやっぱり恐ろしい

食事中はとってもおいしくいただけましたが、食べた後やっぱりちょっとしんどかった。
今でもまだ胃が重い・・・。 “二日酔いに重い食事が効くか!?” 検証の結果、
オススメできません、当たり前ですね  だんなぁ!誰からそんなデマ聞いたんだぁ
もしかして昨夜の仕返しだろうか・・・ はぁ・・・ぐ、ぐるじぃ 実践する私も私だが。

~今日行ったCafe~
gunten3
Elsternwick駅、目の前にある「GUNTEN」
おいしいコーヒーに日替わりのスペシャルメニューも充実。
小さいお店ながら料理にはこだわっているオススメ店です。

 ぐるじんでる私に、愛のワンポチお願いじまずぅ・・・
 自業自得ですか、そうですよねぇ。でもそこをなんとか、お願いじまずぅ・・・
 
 点滅バージョン

【今日の独り言】
 お酒は飲んでも飲まれるなぁ。 とつぶやくの、はて何度目か・・・

スポンサーサイト

コメント

に、に、ニ、Ni、

肉ー、にく、ニク、NIKU、肉が~i-240
話を聞いてるだけで胃もたれを引き起こしそうです。
でも食べてる時は結構ペロリってことは、オージー生活が浸透し始めてる?と思ったり。
でもやっぱりあとで胃もたれしましたかe-263

To:ぽんちさん。

こっちの肉料理はホントに肉肉しいですよね。量も半端じゃないから見た目がすごい!
私ベーコンは好きですがステーキは苦手で・・・家ではオージービーフ、あんまり食べませ~ん。

なんかねぇ・・・胃の大きさがこちらに浸透してきてるようです。やばい。非常にヤバイ。
しかし二日酔いの胃にはやっぱきついメニューだったようで、寝る前まで苦しくてとうとう胃薬飲んで寝ましたi-229

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://melyuki.blog16.fc2.com/tb.php/57-2bbf1577
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。