スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつかのワーホリ。 

先日相互リンクしてくださったBlueさん『ワーキングホリデー・留学情報サイト』
を見て、私自身のワーホリ経験を思い出してました。 
あの頃ワーホリでここに来たから今の私があるのよねぇ。 あ~なつかしひ・・・

ってことで本日は、わたくしのワーホリ思ひ出話しを語りたいと思います。ニョホ
っと言っても私の体験は、これからワーホリしようとされている方にとって
あまりよろしくない例になってしまうかもしれませんが、その辺ご了承くださいませ

思い起こせば *年前・・・

あ、そういえばさっきまでプロフィール欄に思いっきり○年前って書いてたんですけど、
よく考えたら年齢もろバレや~ん! と思ったので訂正しました。
ま~別に年齢バレてもどうってことないんですけど、そう前に出すような歳でも
ないので、一応伏せとく。でもたぶん読み進めていただくと、おおよその検討が
つくかもしれませんわね

でなんだっけ、そうそうワーホリね、
当時歯科助手をしてた私は、マンネリ化した毎日を脱出したくてワーホリ行きを
決心しました。でもその頃はインターネットも今ほど普及してなかったから 
情報収集に苦心したのを覚えてます。ビザの申請だって郵送のみだったし、
もらうまで1ヶ月以上かかった記憶があるな。    (この辺りで年齢想像可。
携帯電話も一人一台の時代じゃなかった。でもかろうじて一桁前なのでそこんとこよろしく。)


で、無事シドニーへ到着したんですけど、1週間くらい観光したあとメルボルンへ
向かいました。友人がメルボルンにいたから、とりあえずメルボルンで語学学校に
行ってしばらく滞在することに。その後は国内をラウンドしてオーストラリアを満喫♪
と思っていたのもつかの間、その後一年間ずっとメルボルンに滞在してました。
学校は1ヶ月間だったけど、その時にたくさん友達が出来て(ほとんど日本人・・・)
よく遊んだな~ 某ジャパニーズグロッサリー(日本食スーパー)でアルバイト
しながら、毎日のように友達とビリヤードにローラーブレード、クラブ行ったり
パーティーしたり・・・。

とっても過ごしやすい環境(仕事や友人)だったので、ず~とメルボルンに
居座ってしまいました。どうやら当時からメルボルンが肌に合ったようです。
そしてご察しの通り、ほとんど英語は上達せず 貯金もぜ~んぶ使い果たして
帰国しました そして未だオーストラリアはシドニーとメルボルン以外
行った事ないので、ほとんどメルボルンしか知りません。
 
それでも私にとっては貴重な一年間でした。家族と離れて生活したことや、
異国の地で様々な異文化に触れたことで、それまでの凝り固まった考え方が
変わったように思います。そして帰国後、歯科衛生士になる決心をして
専門学校へ行ったんだ。ワーホリに行ってなかったら、歯科衛生士としての
私もなかったんだよなぁ  ワーホリ制度&オーストラリア&
メルボルン&友達&父さん母さん&みんな、ありがとう・・・

みたいな感じで、思ひ出に浸ってました。泣いてませんけど。
ネタもオチもない話しですんまそん
とにかく、ワーホリや留学を計画中の方々、いろんな情報がお手軽に
手に入るこの時代ですから、いろいろ計画して海外生活エンジョイしてくださいね~♪
(エンジョイて古いの?)

見上げたら字だらけ~ 見難くてゴメンなさい。

~白昼の月~
moon
3日前に撮った写真。今日は満月ですね。
月は地球上のどこから見ても同じ形なんですよ。
あの時出合った旦那さま、離れていた時は唯一
月の形だけが二人で共有できるものだったなぁ。


な~んて 満月の夜おセンチになってるわたくしであります。
ワオ~ン (おセンチて古いの?)

 私が何歳だか想像つく方も、まだ23歳でしょ?って思ってる方も(いない?)
 最後にポチっとお願いします ブログランキング


【今日の独り言】
 年齢がどうのって言ってたら、果たして自分のコメントが
 今の時代に通用するのか、心配になってきた・・・。

スポンサーサイト

コメント

Yukiさんこんばんはっ!
リンク+記事で紹介までして頂いてありがとうございました^^

自分のワーホリも半分を切ったので頑張ってみたいと思います。^^

yukiさん、おはよ~^^

ワーホリ時代のこと楽しく読ませて頂きました。

メルボルンが肌にあってるって、住んでいて楽しいですね。

アプリコットもメルボルンが一番好きです。

昼間に見えた白い月 綺麗でしたね。

To:Blueさん

いえいえ、どういたしましてi-278
ワーホリが懐かしくなってつい書きたくなってしまっただけですよ~☆

あと半年ですか~、悔いのないよう楽しんでくださいね♪

To:apricotさん

わたし、メルボルンは地上の楽園とさえ思っていますi-239
これだけ良いお天気だと広大な自然が恋しくなりますネ。
今日はapricotさんの写真で我慢しとこうっとi-277

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://melyuki.blog16.fc2.com/tb.php/62-f09acd5f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。